スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

世界で活躍する日本人選手(ラクロス 山田 幸代さん)





■名 前
山田 幸代(やまだ さちよ)

■競 技
ラクロス

■profile
1982年8月18日生まれ。滋賀県出身。
中学、高校時代はバスケットボール部に所属。
大学時代ラクロスに出会いその魅力にとりつかれる。元来持っている負けん気の強さと、バスケットボールで鍛えた判断力や瞬発力を活かし、瞬く間に成長。ラクロスを始めた翌年に、年代別の日本代表に選出される。
その後は数々のタイトルを獲得し、2005年には日本代表としてワールドカップに出場。5位入賞の原動力となる。
2007年9月にプロ宣言し、現在は日本初のプロラクロス選手として活躍中。

■戦 歴
2001年 関西ユース代表、 U20日本代表に選出
2002年 日本代表選出
2004年 日本代表として国際試合出場
2005年 ワールドカップ日本代表 5位入賞
2007年10月 アメリカのクラブチームに加入し、ハワイトーナメント出場
2008年4~8月 オーストラリアリーグに挑戦

■HP、blog
山田幸代 『ラクロス』への挑戦(スポーツナビ+) 
スポンサーサイト
  1. 2008/05/13(火) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(ホッケー 千葉香織さん)


OK20070712081814406L2.jpg



■名 前
千葉 香織(ちば かおり)

■競 技
ホッケー

■profile
生年月日:1981年1月29日

女子ホッケー日本代表のエース、ポジションはフォワード。
山梨県出身。友人と一緒に小学5年生から始め、山梨学院大から日本リーグのソニー一宮(愛知県一宮市)に。体格に恵まれたわけでなく、足も特別速くはなかったが努力を重ね、技術と決定力を身につけた。
武器は「リフティング・ドリブル」。ボールを浮かせながら運ぶ高等技術。2大会連続の五輪出場を決めた昨年12月のアジア大会で、得点王に輝き、今年からはオランダリーグに挑戦の場を移す。
身長1メートル57、小柄なフォワードの千葉香織が、世界最高峰のオランダリーグに挑む。

■戦 歴
2004年にはアテネ五輪に出場し8位。
2006年のW杯では得点ランク4位の活躍で5位入賞に貢献。
国際ホッケー連盟が選ぶ世界オールスターチームの18人に選ばれた。
2007年にはオランダリーグに日本人初となるフル参戦。

■HP、blog
  1. 2007/08/28(火) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

iPodがスポーツを楽しくする。宮 大輔(ハンドボール)

gallery2.jpg

iPodがスポーツを楽しくする。宮 大輔(ハンドボール)

『2006年スポーツマンNo.1決定戦』で優勝するなど抜群の身体能力を持ち、日本のハンドボール界を代表するプレーヤーとして第一線で活躍し続けている宮大輔選手。宮選手が目指す「ハンドボールメジャー計画」とは? さらに、音楽とiPodに関する楽しいエピソードもたくさん聞かせていただきました。
Apple


  1. 2007/03/19(月) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(ボディボード 甲地 由美恵さん)


PICT0283.jpg


■名前
甲地 由美恵(こうち ゆみえ)

■競技
ボディボード

■profile
1973年生まれ
東京都出身

18歳の時に伊豆白浜で住み込みバイトをして、ボディーボードと出会う。
2006世界ツアーでは、1年目で日本人最高位という快挙を成し遂げた。
身長わずか153cmと小柄でありながら、男性並みの筋肉、そして強い精神力の持ち主。
実は耳が聞こえないという大きなハンディーを抱えている。
日々過酷なトレーニングを積み、世界に挑んでいる。

戦 歴
2005年 世界初のWDSAオーストラリア大会にて優勝
JOBプロランキング17位
2006年 T & C surf women's pipeline pro 9位入賞

■HP、blog

甲地 由美恵 公式HP
 http://www.bodyboardjapan-yumie.com

  1. 2007/02/19(月) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(セパタクロー 奥 千春さん)


Oku2.jpg


■名前
奥 千春(おく ちはる)

■競技
セパタクロー

■profile
1977年生まれ
埼玉県出身

3歳から水泳を始め、8歳から地元の陸上クラブチームに所属。
幼い頃から運動神経抜群の少女として知られる。中学・高校はバレーボール部に入部。
関東大会を目指し練習に励むが、予選で破れ夢は叶わなかった。
その後、スポーツに関わる仕事がしたいと日本体育大学に進学。セパタクローと出会う。
始めて1年で日本代表選手に選出され、1998年第13回アジア競技大会において6位入賞。
2002年第14回アジア競技大会では日本初となる銅メダルを獲得。
さらに昨年の世界選手権大会でも3位入賞を果たし、日本セパタクロー界に大きな貢献をもたらした。


■HP、blog
超・人 セパタクロー/奥 千春
[BS-i]


  1. 2006/12/25(月) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(ラクロス 引地 祥郎さん)

10004415239_s.jpg

引地祥郎公式ブログより

■名前
引地 祥郎

■競技
ラクロス

■profile
1975年生まれ
サラリーマンを辞め、アメリカで日本人初のプロラクロスプレーヤーを目指す、現役男子日本代表選手。
過去、大学、クラブチームで通算6度の日本一を経験。 18歳の時、史上最年少で日本代表入り。以来、ラクロスW杯に3回連続出場を果たす。

1991年- 1994年 慶應義塾高校  男子ラクロス部所属
1994年- 1998年 慶應義塾大学  男子ラクロス部所属
1998年- 現在  クラブチーム   Valentia所属
2003年- 現在  米クラブチーム Crease Monkeys所属
2004年- 米クラブチーム Team Toyota所属
2004年- 1月 プロのラクロスプレーヤーになることを決意し、渡米。ボルティモア滞在
2005年- 2月 帰国。証券会社就職
2005年- 12月 プロラクロスチーム「Chicago Machine」からドラフト指名を受け2度目の渡米 シカゴ滞在

■HP、blog
引地祥郎公式ブログ
~30歳、元興銀マン、米国Major League Lacrosseへの挑戦~


  1. 2006/10/20(金) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(パラシューティング 岡崎葉子さん)

002_photo_03.jpg


■名前
岡崎 葉子 

■競技 
パラシューティング

■profile
1971年生まれ。プロスカイダイバー。ジャンプ回数6000回。
高校までバレエ、体操を経験。
1998年オーストラリアのシドニーでスカイダイビングを体験し、ライセンスを取得。
1999年からパラシューティングのフリースタイル部門で国際大会へ出場し始める。
2000年、日本人初の世界チャンピオンになり、以降優勝や入賞を重ね、現世界チャンピオン

現在はアメリカ・アリゾナ州を拠点に活躍中
各国でコーチ、オーガナイズをしながら、Free Your Mind をテーマに映像制作、写真撮影等を行う。

2000年 アメリカワールドカップ 優勝
2001年 スペイン世界選手権3位
2002年 オーストリアワールドカップ 2位
2003年 フランス世界選手権3位
2004年 ブラジル世界選手権優勝

■HP、blog
公式HP
岡崎 葉子のフリースカイ日記

okazaki1.jpg

■クリックすると動画(ワールドカップの映像)が見れます!

  1. 2006/10/13(金) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(BMX 山本亮二さん)

Rider_yanmar.jpg


■名前
山本 亮二

■競技
BMX

■profile
生年月日:1978年3月6日
出身地: 徳島県

通称”ヤンマー”
世界で活躍するトッププロBMXライダー

平坦な場所で自転車を操り、技の難易度やパフォーマンス性を争う競技で
2000年からプロとして世界各地の大会に参戦、数々の王座に輝いている
いまやBMXの世界でヤマモトの名を知らない者はいない

2004年 ドイツ世界大会 優勝
2005年 World Championships 3位
 
■HP、blog
  1. 2006/10/13(金) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(セパタクロー 寺本 進さん)

news06-01-10.jpg


■名前
寺本 進

■競技
セパタクロー

■profile
生年月日 昭和51(1976)年1月28日
出身地  広島県広島市
出身学校 山陽高校-亜細亜大学

元サッカー選手。山陽高校のサッカー部だった1994年、地元広島で開かれたアジア大会のプレ試合が開催されたが、広島にセパタクローのチームが無く「サッカー選手なら出来るんじゃないか?」と当時の監督に薦められ即席チームに参加。セパタクローはカバティなどと共に、広島のアジア大会から日本で知られるようになったスポーツだが、寺本自身も初めてセパタクローを知ったという。このスポーツの面白さに取り憑かれ、すぐに日本代表にも選ばれ世界大会に出場した。

本格的にセパタクローに打ち込み、大学2年で再び日本代表入りすると日本のエースとして大活躍。世界大会では、最下位を争っていた日本チームだったが、近年急成長し2002年釜山アジア大会では銅メダルを獲得するまでになっている。

2004年に単身タイに渡りプロチームの練習に参加。するとチームのオーナーに認められ選手契約を果たす。現在日本人唯一のプロ選手として、年4ヶ月タイリーグでプレーする。タイでは、セパタクローはムエタイと並ぶ人気スポーツでテレビ中継もされる。

■HP、blog
公式HP: セパタクローに翔蹴る!
http://www.ne.jp/asahi/tera/sepaktakraw/index.htm


公式blog: 翔蹴る
http://ameblo.jp/sepaktakraw/

  1. 2006/10/06(金) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(スカッシュ 松井千夏さん)

松井千夏 スカッシュ選手 松井千夏 スカッシュ選手
松井千夏 (2006/09/25)
GPミュージアムソフト
この商品の詳細を見る


■名前
松井 千夏

■競技
スカッシュ

■profile
生年月日:1977年8月8日、
出身地: 川崎市、
出身校: 東京都私立松蔭高校、日本体育大学

日本体育大学入学後にスカッシュを始め、卒業後、オーストラリアにスカッシュのため留学する
2001年 史上最年少(24歳)で全日本選手権優勝を果たし、大会後、プロに転向
02年 アジア選手権日本代表 女子団体戦銅メダル獲得
02年~ WISPA世界プロツアーに参戦
04年、全日本選手権では3年振り2度目の優勝、女王の座に返り咲く
05年、WISPA YOKOHAMA OPENにてベスト8に勝ち進む 

■HP、blog
松井千夏 Power of My life
iPodがスポーツを楽しくする

  1. 2006/10/06(金) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
次のページ

About

日本でメジャーではないスポーツのメディア掲載情報を集めたリンク集です。
ご意見・ご感想などございましたらメールでお知らせください。

    E-mail

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

SEO対策 :スポーツ新聞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。