スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

カヌー(Google News)


スポンサーサイト
  1. 2008/09/03(水) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

カヌー本県勢がアベック優勝


カヌー本県勢がアベック優勝
 新潟日報

第29回北信越国体カヌー(スラローム・ワイルドウオーター)の成年種別が25日、三条市八木ケ鼻特設会場で行われた。県勢は男女スラロームのカヤックシングルで山中修司(三条市体協)、山田亜沙妃(国際アウトドア専門学校)がそれぞれ頂点に立ち、アベック優勝。
  1. 2008/05/30(金) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

天竜川で練習した飯田出身のカヌーの矢沢選手が五輪へ


天竜川で練習した飯田出身のカヌーの矢沢選手が五輪へ
 信濃毎日新聞

タイのナコンナヨックで行われた、カヌー・スラロームの北京五輪アジア最終予選最終日の18日、男子カヤックシングルでで、矢沢一輝選手(19)=駿河台大・飯田西中-埼玉東野高出=が優勝し、初の五輪代表に決まった。県勢で五輪出場を決めたのは4人目になる。
  1. 2008/05/21(水) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

カヌー北本ペアでも五輪確実


カヌー北本ペアでも五輪確実
 北日本放送

9日、カヌーの女子カヤックフォア500mで北京オリンピック出場を決めた富山県体育協会の北本忍選手は11日、カヤックペア500m決勝に出場し、接戦の末、惜しくも敗れ2位となりましたが、レース後に日本カヌー連盟が確認したところ、オリンピックの出場権があることが分かりました。
  1. 2008/05/12(月) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

國京選手がカヌー世界選手権内定 ジャパン杯最終戦で優勝


國京選手がカヌー世界選手権内定 ジャパン杯最終戦で優勝
 福井新聞

カヌーの本年度ワイルドウオータージャパンカップ最終戦は26日、愛知県豊田市の矢作川カヌーコースで開かれた。男子カヤックシングルで本県の國京健二選手(JA共済連福井SC)が12分42秒22で初優勝。来年6月にイタリアで開かれる世界選手権の日本代表に内定した。
  1. 2007/10/30(火) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

水本国体V2 カヌー成年男子カヤック500


水本国体V2 カヌー成年男子カヤック500
 岩手日報

【秋田市で本社記者団】第62回国民体育大会「秋田わか杉国体」第3日の1日、由利本荘市で行われたカヌー競技で、成年男子カヤックシングル500メートルに出場した水本圭治選手(大正大1年、不来方高出)が1分52秒515で優勝した。今大会県勢初の優勝。


丸山、新漕法で五輪へ手応え カヌー成年男子
 神戸新聞

カヌー成年男子カナディアンシングル500メートル決勝。丸山孝(丸山商事)は、6番手付近にいた残り100メートル辺りから、ぐいぐいと追い上げた。後半の強さが、北京五輪出場のために取り組んでいる新漕法(しんそうほう)の強みだ。
  1. 2007/10/03(水) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

女子カヤックシングル 18歳竹下五輪決定...カヌー世界選手権


女子カヤックシングル 18歳竹下五輪決定...カヌー世界選手権
 スポーツ報知

北京五輪予選を兼ねたカヌーのスラローム世界選手権最終日は23日、ブラジルのフォスドイグアスで行われ、女子カヤックシングルの竹下百合子(18)=早大=は準決勝で敗れ24位となった。だが、1か国、地域ずつの上位15人に入り、五輪出場権を獲得。
  1. 2007/09/26(水) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

カヌー北京五輪予選 鹿県2選手、代表目指す


カヌー北京五輪予選 鹿県2選手、代表目指す
 南日本新聞

北京五輪予選を兼ねたカヌーの2007スラローム世界選手権は19日、ブラジルで開幕する。女子カヤックシングルに鹿児島県関係の2選手、さつま町在住の中山景子(第一工大)と末吉高卒の村山夏美(ELKJAPAN)が出場。五輪切符獲得に向け現地で最終調整を進めている。
  1. 2007/09/21(金) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

男子K2・200、小林組頂点-日本カヌー選手権


男子K2・200、小林組頂点-日本カヌー選手権
 四国新聞

カヌーの日本選手権は10日までの4日間、石川県の小松市木場潟競技場で男女の1000、500、200メートルの計27種目を行った。香川県勢は、男子カヤックペア200メートルで小林圭吾(県協会)が後藤悠介(福井県協会)と組み、35秒983で優勝。


後藤(県協会)組が優勝 カヌー日本選手権
 福井新聞

カヌーのフラットウオーターレーシング日本選手権最終日は10日、石川県小松市木場潟カヌー競技場で行われ、男子カヤックペア200㍍で本県の後藤悠介(県協会)のペアが35秒983で優勝した。


水本選手 カヌーで2冠
 ニュースエコー 岩手放送

昨日行われたカヌーの日本選手権で不来方高校出身の水本圭治選手が、カヤックシングルとペアの500mを制し二冠を達成しました。水本選手は、来年3月の最終選考会で日本代表入りを目指し、北京五輪出場を狙います。
  1. 2007/09/14(金) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

青森の木立さん世界カヌーに挑む


青森の木立さん世界カヌーに挑む
 北海道新聞

九月十九日からブラジル・イグアスで開かれるカヌー スラローム世界選手権に、木立彰さん(37)=青森・豊産管理=が日本代表チームのコーチとして参加する。


中学日本一の白峰中女子カヌー部員らが優勝報告
 四国新聞

今夏の全国大会で中学日本一に輝いた白峰の女子カヌー部員4選手と、高松レスリングクラブの鴨居正和(紫雲)がこのほど、香川県教委を訪れ、和泉県教育長に優勝を報告するとともに「高校でも競技を続け、練習に励みたい」と力強く決意を語った。
  1. 2007/09/07(金) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
次のページ

About

日本でメジャーではないスポーツのメディア掲載情報を集めたリンク集です。
ご意見・ご感想などございましたらメールでお知らせください。

    E-mail

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

SEO対策 :スポーツ新聞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。