スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

「鉄人レース」挑む50―60代──高槻のクラブ集う、夢はハワイの国際大会


出場1500人決まる 宮古島トライアスロン

 琉球新報
2007年4月22日に開催される第23回全日本トライアスロン宮古島大会(主催・宮古島市、琉球新報社)の出場選手最終選考会が21日午後、宮古島市役所平良庁舎で行われ、総勢1500人の出場選手が決定した。男子1270人、女子230人。海外選手は11カ国・地域から76人が出場する。

招待選手の顔ぶれには、大会連覇を狙う22回大会優勝のパク・ビョン・フン(35)=韓国=や総合2位の河原勇人(28)=東京都、女子優勝の塩野絵美(26)=同=ら上位選手が並ぶ。また、アテネ五輪トライアスロン競技の日本代表選手だった田山寛豪(24)=兵庫県=や西内洋行(31)=福島県=ら有力選手も出場する。


「鉄人レース」挑む50―60代──高槻のクラブ集う、夢はハワイの国際大会

 日経ネット関西版
水泳、自転車、長距離走を連続でこなした合計タイムを競うトライアスロン。日本では「鉄人レース」と呼ばれ、世界で最も過酷な競技の1つとされる。だが、それだけに完走したときの充実感は格別。そんなハードな競技に挑戦し続けるシニア集団が大阪府高槻市に存在する。その名は「高槻トライアスロンクラブ」、通称“タカトラ”。レースの魅力にとりつかれたシニアたちは、今日もどこかでトレーニングに励んでいる。



スポンサーサイト
  1. 2006/12/28(木) |
  2. トライアスロン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

抹茶のガトーショコラ トランポリン選手・広田遥さん


抹茶のガトーショコラ トランポリン選手・広田遥さん

 朝日新聞
トランポリンで04年アテネ五輪7位の広田遥さん(22)は大の甘党だ。母親の知人がやっている小さなお店の自家製ケーキがお気に入り。大会が終わった後に立ち寄り、甘い味をたっぷりと堪能。次に向けて気持ちをリセットする。

  1. 2006/12/27(水) |
  2. トランポリン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ソニー一宮2年ぶり優勝/ホッケー


ソニー一宮2年ぶり優勝/ホッケー

 日刊スポーツ
全日本社会人選手権を制したソニー一宮が2年ぶり9度目の優勝を果たした。3年連続で同一カードの決勝はソニー一宮に軍配が上がった。


五輪出場権獲得の女子ホッケー代表、奈良・天理で報告会

 読売新聞
ドーハ・アジア大会で北京五輪出場権を獲得し、銀メダルに輝いた女子ホッケー日本代表チームが23日、奈良県天理市の親里ホッケー場でファンに報告会を行った

  1. 2006/12/27(水) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

チーム青森・山浦「カーリングにかける」


重圧に耐えたチーム青森/カーリング

 日刊スポーツ
地元青森市で行われる女子世界選手権出場に大きな期待が寄せられていたチーム青森が重圧に耐え、日本代表の座をつかんだ。2日間で合計17時間以上も戦う長期戦。リードでトリノ五輪代表の寺田は「私たちはこの5ゲームで本当に成長した」と感激に浸った。


チーム青森・山浦「カーリングにかける」

 産経新聞
トリノ五輪カーリング女子で日本代表として7位と健闘し、一躍有名になったチーム青森で、五輪後加入した山浦麻葉(22)の存在感が増している。
 山浦は北海道出身が多いチームの中で、ただ1人の長野県出身者。チームメートには3人の五輪経験者がいるが「子どものころから何度も対戦してきた相手ばかりだし、周りが五輪選手ということは意識していない」と気後れはない。


青森でクリスマスカーリング開催

 東奥日報
クリスマスイブに、カーリングを存分に楽しんでもらおうと、県カーリング協会(對島忠雄会長)が24日、青森市合浦のスポーツ会館で「2006エンジョイカーリング クリスマスイブはアイスに乗って」を開催した。

  1. 2006/12/27(水) |
  2. カーリング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

全日本フェンシングで川西(リファイン仏生山)V


剣がぶつかる音響かせ 大山崎で少年少女フェンシング大会

 京都新聞
大山崎カップ少年少女フェンシング大会(同大会実行委員会主催)が24日、京都府大山崎町円明寺の町体育館で開かれた。北は秋田県、南は大分県から参加した小中学生180人が熱戦を繰り広げた。


女子団体・香川ク粘り4位-全日本フェンシング

 四国新聞
フェンシングの全日本選手権第3日は24日、北秋田市合川体育館で男女のフルーレ団体などがあり、女子フルーレ団体で香川クラブ(川西、小幡、渡辺)が4位に入った。


全日本フェンシングで川西(リファイン仏生山)V

 四国新聞
フェンシングの全日本選手権第2日は23日、北秋田市合川体育館で男女のフルーレ個人戦などを行い、女子個人フルーレで香川クラブの川西真紀(リファイン仏生山)が3年ぶり2度目の頂点に立った。

  1. 2006/12/27(水) |
  2. フェンシング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

親善大使フェデラーがクリケットをプレー


親善大使フェデラーがクリケットをプレー

 世界日報
国際児童基金(ユニセフ)の親善大使を務める男子テニス世界ランク1位のロジャー・フェデラー(スイス)が23日、インド南部タミルナド州にある避難キャンプで生活する子供たちと一緒にクリケットをプレーした。

  1. 2006/12/27(水) |
  2. クリケット|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

来季活躍へ冬場が勝負 県カヌー協会が強化合宿


来季活躍へ冬場が勝負 県カヌー協会が強化合宿

 四国新聞
香川県内外の中高生らを対象にしたカヌーの冬季合同強化練習会(香川県カヌー協会主催)が23日、香川県坂出市の府中湖で始まった。冷たい風が吹く中、各選手は同年代のライバルとともに基礎体力の強化などに取り組んだ。

  1. 2006/12/27(水) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

我ら、東京大学セパタクロー部

5.jpg

マイナースポーツの二大巨頭といえば、セパタクローとカバディということで異論はないだろう(いや、かなりあるかもしれない)。
今回は「東京大学にセパタクロー部が存在する」ということ小耳に挟み、カバディ同じく、マイナースポーツとしてのセパタクローになぜ打ち込んでいるのか?というそんな単純な疑問を抱え、日本の最高学府、東京大学駒場キャンパスに乗り込んだ。

我ら、東京大学セパタクロー部
 All About Japan

■クリックすると記事にジャンプします




  1. 2006/12/26(火) |
  2. セパタクロー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

世界で活躍する日本人選手(セパタクロー 奥 千春さん)


Oku2.jpg


■名前
奥 千春(おく ちはる)

■競技
セパタクロー

■profile
1977年生まれ
埼玉県出身

3歳から水泳を始め、8歳から地元の陸上クラブチームに所属。
幼い頃から運動神経抜群の少女として知られる。中学・高校はバレーボール部に入部。
関東大会を目指し練習に励むが、予選で破れ夢は叶わなかった。
その後、スポーツに関わる仕事がしたいと日本体育大学に進学。セパタクローと出会う。
始めて1年で日本代表選手に選出され、1998年第13回アジア競技大会において6位入賞。
2002年第14回アジア競技大会では日本初となる銅メダルを獲得。
さらに昨年の世界選手権大会でも3位入賞を果たし、日本セパタクロー界に大きな貢献をもたらした。


■HP、blog
超・人 セパタクロー/奥 千春
[BS-i]


  1. 2006/12/25(月) |
  2. 世界で活躍する日本人選手|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

カーリング、チーム青森に北大・余湖 「後輩に経験伝えたい」


カーリング、チーム青森に北大・余湖 「後輩に経験伝えたい」

 北海道新聞
トリノ冬季五輪の女子カーリング日本代表で活躍した小野寺、林が抜け、新チームで再出発したチーム青森に新たに道産子が参加する。


チーム妹背牛、カーリング全国準優勝 ジュニア選手権

 北海道新聞
ジュニアカーリングチーム「チーム妹背牛」がこのほど、長野県軽井沢町で開かれた第十五回日本ジュニアカーリング選手権大会の男子の部で初の準優勝に輝いた。

  1. 2006/12/22(金) |
  2. カーリング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

チーム青森が日本代表に決まる


青森、長野がともに1勝 カーリング代表選考会

 日本経済新聞
カーリング女子の世界選手権代表選考会第1日は16日、北見市の常呂カーリングホールで2試合を行い、チーム青森、チーム長野がともに1勝ずつ挙げた。


チーム長野は初日タイ カーリング代表選考会

 信濃毎日新聞
カーリングの世界女子選手権(来年3月・青森市)日本代表選考会は16日、北海道北見市常呂町で2日間の日程で開幕し、チーム長野とチーム青森が代表の座を懸けて戦った。


チーム青森が日本代表に決まる

 朝日新聞
北海道北見市で開かれた世界女子カーリング選手権の日本代表選考会。2日目の17日、チーム青森は、チーム長野を破り、来年3月に地元青森市で開かれる同選手権への出場権を手にした。


マリリン世界つかんだ/カーリング

 日刊スポーツ
トリノ五輪代表メンバー3人が残るチーム青森が、チーム長野を3勝2敗で下し、世界女子選手権(来年3月、青森)の代表に決定した。


チーム長野、惨敗 カーリング世界切符逃す

 信濃毎日新聞
カーリングの世界女子選手権日本代表チーム選考会最終日は17日、北海道北見市常呂町で行い、チーム青森と対戦したチーム長野は通算成績2勝3敗で世界選手権出場を逃した。


カー娘「世界選手権にピークを」

 デイリースポーツ
来年3月に青森市で開かれるカーリング女子世界選手権の日本代表に決まった「チーム青森」の寺田桜子選手(22)らが19日、青森市の佐々木誠造市長を訪問、寺田選手が「世界選手権にピークを持っていきたい」と意気込みを語った。

  1. 2006/12/22(金) |
  2. カーリング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ホッケー女子 スポンサー決まった


ホッケー女子 スポンサー決まった

 スポーツニッポン
10月いっぱいで唯一のスポンサーだった日本マクドナルドとの契約が切れ、資金繰りに悩まされていた女子ホッケー日本代表に吉報が舞い込んだ。日本ホッケー協会は17日、日本コカ・コーラが新スポンサーに決定したと発表。ほかにも4社が支援を表明しているという。ドーハ・アジア大会銀メダルで北京五輪の切符を手にしたことで支援の動きが活発化している。


ホッケー女子日本代表にスポンサー

 日刊スポーツ
ドーハ・アジア大会銀で08年北京五輪の出場権を手にしたホッケー女子日本代表が、メダル獲得への強力なバックアップを得た。日本ホッケー協会の吉田大士会長(65)が17日、同代表の帰国会見で、日本コカ・コーラ社とのオフィシャルスポンサー契約合意を発表。期間は五輪イヤーまでの2年間となる見込みで、来年1月に正式契約を結ぶ


女子ホッケー、銀で金ゲット…アジア大会から帰国

 スポーツ報知
ドーハ・アジア大会で銀メダルを獲得し、北京五輪切符を手にしたホッケー女子代表が17日、帰国。成田空港での帰国会見で、日本コカ・コーラと日本ホッケー協会がオフィシャルスポンサー契約を結ぶことが発表された。


チャンピオンズTに18人

 デイリースポーツ
日本ホッケー協会は17日、世界ランキング上位1カ国で争うチャンピオンズトロフィー(来年1月13-21日・ブエノスアイレス)に出場する日本女子代表18人を発表した。メンバーには、北京五輪出場権と銀メダルを手にしたドーハ・アジア大会代表が全員入った。

  1. 2006/12/22(金) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

輝き続けた黄金世代の終焉


輝き続けた黄金世代の終焉

 wasedasports.com
全日本選手権で敗戦し、日本一という目標はかなわなかった。だが、昨季に乗り越えられなかったファイナル4を原点とし、突破した平山組は大きな成果を残した。そして、「来年はもちろんもっと上を目指す」とDF野口洋平(スポ3)が語るように来季、必ずやワセダはさらなる進化を遂げる。

  1. 2006/12/21(木) |
  2. ラクロス|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

青木・奥納得の銅 女子ダブルス・セパタクロー


青木・奥納得の銅 女子ダブルス・セパタクロー

 朝日新聞
「最後は笑顔で」。試合終了後、矢野コーチが女子ダブルスの青木と奥に促した。3人に強豪ベトナムを追いつめた満足感が漂っていた。接戦の末に敗れて決勝進出を逃したが、日本にとってこの競技で今大会唯一となる銅メダルを獲得した。

  1. 2006/12/21(木) |
  2. セパタクロー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

北京へはばたくビーチの妖精 浅尾美和


北京へはばたくビーチの妖精 浅尾美和

 ZAKZAK
小2から始めたインドアバレーでは、高3で高校総体ベスト16にまで進んだが、大学や実業団でトップアスリートを目指す、というまでの気持ちはなかった。そんな時、ビーチバレーからスカウトの声がかかる。
 「(高校の)監督は、私が1年生の頃に話を受けていたそうです」。その話を、監督がインドアに集中できるよう配慮をしていたという。

  1. 2006/12/21(木) |
  2. ビーチバレー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

アルティメット世界大会V 百海さん富士市長に報告


アルティメット世界大会V 百海さん富士市長に報告

 静岡新聞
11月に豪州で開かれたアルティメットの「WUCC2006世界クラブチャンピオンシップ大会」で優勝した女子社会人チーム「MUD」のメンバーで、私立誠恵高(沼津市)教諭の百海夏希さん(27)=富士市伝法=が15日、富士市役所を訪れ、鈴木尚市長に「世界一」の喜びを報告した。

  1. 2006/12/21(木) |
  2. アルティメット|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

男性も活躍中、学生チアリーディング


男性も活躍中、学生チアリーディング

 JanJan
チアリーディングは、今から約100年前に他のスポーツを応援するためにつくられたものだった。それが1980年代に単独で正式な競技となり、競技者自身にも観客から心のこもった応援がおくられるようになった。約2分30秒の間に繰り広げられるスピード感あふれるパフォーマンスは、見ている者に息もつかせない。競技からは、チアリーダーが発する華やかな声援と笑顔の裏には、常に失敗への不安と危険回避への緊張があることが伝わってくる。

  1. 2006/12/21(木) |
  2. チアリーディング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

岡山女子水球クラブ始動 岡山県内初


岡山女子水球クラブ始動 岡山県内初

 山陽新聞
岡山県内初の女子水球チーム「岡山女子水球クラブ」が、倉敷市の児島マリンプールを拠点に活動を始めた。来年1月のデビュー戦に向けて中学、高校生選手が“水中の格闘技”に挑んでいる。

  1. 2006/12/21(木) |
  2. 水球|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

トランポリン世界大会で栗木さん、木口さん優勝


トランポリン世界大会で栗木さん、木口さん優勝

 足立よみうり新聞
足立区トランポリン協会に所属する栗木優香さん(舎人キンダーガーデンスポーツクラブ)、木口暁遥さん(足立フリーエアー)の2人は、7月に南アフリカ首都プレトリアで行われたトランポリンの世界大会「インドパシフィック・チャンピオンシップ」でみごと優勝をかざった。

  1. 2006/12/21(木) |
  2. トランポリン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

男子ホッケー40年ぶりの五輪お預け


五輪の夢 ゴール間近 ホッケー男子 名古屋から9選手

 中日新聞
ドーハ・アジア大会のホッケー男子日本が10日、格上のパキスタンと引き分け、準決勝進出を決めた。今大会は2年後の北京五輪予選を兼ねており、開催国の中国を除く2強に入れば40年ぶりの出場がかなう。


アジア大会・ホッケー 日本、韓国に惜敗

 中国新聞
勝てば北京五輪出場が決まる男子準決勝。日本は韓国に0―2で敗れ、3位決定戦で五輪出場権に再び挑む。
 韓国の猛攻に、広島・山陽高出身のGK三好浩史(表示灯)が好セーブを連発して立ちはだかった。前半11分、ゴール正面からの強烈なシュートを胸で止めた。後半14分は一対一のピンチを倒れ込みながら防いだ。20分と28分、ともにペナルティーコーナーを決められて2失点。GK三好は「相手は世界的な選手。研究はしたが、うまくやられた」と悔しがった。


男子は五輪切符お預け/ホッケー

 日刊スポーツ
日本男子ホッケーが3位決定戦でパキスタンに逆転負けし、今大会での五輪切符獲得はならなかった。前半9分にエース山堀貴彦(32)が先制シュートを決めたが、その後は4連続失点で2-4と完敗した。


男子ホッケー40年ぶりの五輪お預け

 スポーツ報知
ホッケー男子の日本は3位決定戦でパキスタンに敗れ、40年ぶりの五輪出場権獲得はお預けとなった。五輪切符は、やはり遠かった。


最終予選突破誓う ホッケー日本男子

 岩手日報
アジア大会でホッケー男子は北京五輪の出場権獲得はならなかった。日本は3位決定戦でパキスタンに2―4(前半1―2)と逆転負け。

  1. 2006/12/20(水) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

【ビーチバレー】ドーハ・アジア大会上位入賞選手記事

田中・小泉ペア、銀メダルを獲得!
12月11日、ビーチバレーの女子決勝が行われ、日本の田中姿子選手・小泉栄子選手ペアが中国チームと対戦したが、セットカウント2-1で敗れ2位。銀メダル獲得となった。

[フォトギャラリー]
ビーチバレー男子2回戦でマレーシア組を破った西村晃一選手と渡辺聡選手

ビーチバレー女子決勝の中国戦でスパイクを放つ小泉栄子選手。田中姿子選手

■クリックするとJOC公式HPの記事にジャンプします

  1. 2006/12/19(火) |
  2. ビーチバレー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

【セパタクロー】ドーハ・アジア大会上位入賞選手記事

女子ダブルス、日本チームが銅メダルを獲得!
12月13日、セパタクローの女子ダブルス準決勝で日本チーム(奥千春選手・中川茉里選手・青木沙和選手)はベトナムチームと対戦。セットカウント1-2でベトナムチーム敗れ、銅メダル獲得となった。

[フォトギャラリー]
セパタクロー男子団体 ミャンマー戦でスパイクを放つ飯田義隆選手

■クリックするとJOC公式HPの記事にジャンプします
  1. 2006/12/19(火) |
  2. セパタクロー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

【ホッケー】ドーハ・アジア大会上位入賞選手記事

女子、銀メダルを獲得!
12月13日、ホッケーの女子決勝に臨んだ日本チームは中国チームに0-1で敗れ、銀メダルを獲得となった。
日本女子チームは決勝進出を決めた時点で、北京オリンピック出場権を手にした。

[フォトギャラリー]
ホッケー女子1次リーグ 日本-インド戦で先制ゴールを決める小森皆実選手


ホッケー女子決勝 日本 - 中国戦で攻め込む森本さかえ選手

ホッケー男子の初戦は対マレーシア

ホッケー男子3位決定戦で先制ゴールを決めた山堀貴彦選手

■クリックするとJOC公式HPの記事にジャンプします
  1. 2006/12/19(火) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

【トライアスロン】ドーハ・アジア大会上位入賞選手記事

女子、上田選手が銀、関根選手が銅メダルを獲得!
12月8日、トライアスロン女子のレースで、上田藍選手が2時間4分4秒81(スイム20分27秒00、バイク1時間7分26秒00、ラン36分11秒 81)で銀メダルを獲得。関根明子選手が2時間4分48秒42(スイム20分54秒00、バイク1時間8分28秒00、ラン35分26秒42)で銅メダルを獲得した。

[フォトギャラリー]
トライアスロン女子で2位に入った上田藍選手

■クリックするとJOC公式HPの記事にジャンプします
  1. 2006/12/19(火) |
  2. トライアスロン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

【ソフトテニス】ドーハ・アジア大会上位入賞選手記事

男子ダブルス、銅メダルを獲得!
12月8日、男子ダブルス3位決定戦は中堀成生選手・高川経生選手ペアと花田直弥選手・川村達郎選手ペアの日本チーム同士の対戦となった。結果は5-1で中堀選手・高川選手のペアが勝利し、銅メダルを獲得した。

女子ダブルス、日本チーム同士で決勝戦!
12月8日、女子ダブルス決勝は玉泉春美選手・上嶋亜友美選手ペアと濱中洋美選手・辻美和選手ペアの日本チーム同士の対戦となった。結果は5-4で玉泉選手・上嶋選手のペアが勝利し、金メダルと銀メダルの2つを獲得。

男子シングルス、篠原選手が銀メダルを獲得!
12月6日、ソフトテニス男子シングルス決勝が行われ、篠原秀典選手が王俊彦選手(チャイニーズタイペイ)と対戦、銀メダルを獲得した。

女子シングルス、辻選手が銅メダルを獲得!
12月6日、女子シングルス3位決定戦は辻美和選手の対戦相手である金智恩選手(韓国)が棄権したため、辻選手が3位となり銅メダルを獲得となった。

混合ダブルス、銅メダル獲得
12月4日、ソフトテニスの混合ダブルス3位決定戦は、高川経夫選手・玉泉春美選手のペアと中堀成生選手・上嶋亜友美選手のペアの日本チーム同士の対戦となった。結果は5-3で高川選手・玉泉選手のペアが勝ち、銅メダルを獲得。

男子団体、金メダルを獲得!
12月3日、ソフトテニス男子団体決勝戦は日本チームとチャイニーズタイペイチームで争われた。日本チームは花田直弥選手・川村達郎選手がダブルス(1- 5)、篠原秀典選手がシングルス(4-1)、中堀成生選手・高川経生選手がダブルス(5-3)の2対1で勝利、金メダルを獲得。

女子団体、銀メダルを獲得!
12月3日、ソフトテニス女子団体決勝戦は韓国チームと日本チームで争われた。日本チームは玉泉春美選手・上嶋亜友美選手がダブルス(2-5)、辻美和選手がシングルス(4-3)、上原絵理選手・濱中洋美選手がダブルス(5-4)の2対1で敗れ、銀メダルを獲得。

[フォトギャラリー]
ソフトテニス男子団体決勝で台湾ペアを破って優勝を決めた中堀成生選手、高川経生選手

ソフトテニス女子団体で獲得した銀メダルを手に笑顔の日本チーム

ソフトテニス男子シングルスで銀メダルを獲得した篠原秀典選手

ソフトテニス女子ダブルス決勝で濱中・辻組を破り優勝した玉泉春美選手と上嶋亜友美選手

ソフトテニス女子ダブルスで銀メダルを獲得した濱中洋美選手と辻美和選手

■クリックするとJOC公式HPの記事にジャンプします
  1. 2006/12/19(火) |
  2. ソフトテニス|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

【フェンシング】ドーハ・アジア大会上位入賞選手記事

女子フルーレ団体、銅メダルを獲得!
12月14日、フェンシングの女子フルーレ団体準決勝に臨んだ川西真紀選手、巻下陽子選手、菅原智恵子選手の日本チームは、中国チームに29-37で敗れ、銅メダルを獲得。

男子フルーレ、太田選手が金メダルを獲得!
12月9日、フェンシングの男子フルーレ決勝は太田雄貴選手と李天雄選手(韓国)の対戦。太田選手が15-8で勝ち、金メダルを獲得した。

男子フルーレ団体、日本チームは銅メダルを獲得!
12月12日、男子フルーレ団体準決勝に臨んだ千田健太選手、福田佑輔選手、太田雄貴選手の日本チームは、韓国チームに45-40で敗れ、銅メダル獲得となった。

女子サーブル団体、日本チームは銅メダルを獲得!
12月12日、女子サーブル団体準決勝に臨んだ久枝円選手、金子さくら選手、中村治子選手の日本チームは、中国チームに45-40で敗れ、銅メダル獲得となった。

女子フルーレ個人、巻下選手が銅メダル獲得!
12月11日、女子フルーレ個人準決勝に臨んだ巻下陽子選手は南賢喜選手(韓国)と対戦したが、15-7で敗れ、銅メダル獲得となった。

女子エペ団体、日本チームは銅メダルを獲得!
12月13日、女子エペ団体準決勝に臨んだ成田絢子選手、池端志津香選手、武山佳恵選手の日本チームは、韓国チームに33-45で敗れ、銅メダル獲得となった。

男子サーブル団体、日本チームが銅メダルを獲得!
12月13日、男子サーブル団体準決勝に臨んだ長良将司選手、渡部達郎選手、山本幸治選手の日本チームは、韓国チームに38-45で敗れ、銅メダル獲得となった。

[フォトギャラリー]
フェンシング男子フルーレ個人で金メダルを獲得した太田雄貴選手

フェンシング女子フルーレ団体で銅メダルを獲得した日本チームの川西真紀選手

■クリックするとJOC公式HPの記事にジャンプします
  1. 2006/12/19(火) |
  2. フェンシング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

【カヌー】ドーハ・アジア大会上位入賞選手記事

女子カヤックペア500m、北本選手・竹屋選手が銀メダルを獲得!
12月14日、カヌーの女子カヤックペア500m決勝に臨んだ北本忍選手・竹屋美紀子選手のペアは、2位に入り、銀メダルを獲得した。タイムは1分47秒385。

男子カヤックペア1,000m、安保選手・藤井選手組が銅メダル獲得!
12月11日、カヌーのカヤックペアに臨んだ安保泰斗選手・藤井功輔選手のペアは、タイム4分25秒863で3位。銅メダルを獲得した。

男子カヌーシングル1,000m、安保選手が銅メダルを獲得!
12月11日、男子カヌーシングル1,000m決勝で、安保泰斗選手がタイム5分8秒883で3位に入り、銅メダルを獲得した。

[フォトギャラリー]
カヌー男子カナディアンペアで3位の安保泰斗選手と藤井功輔選手

カヌー男子カナディアンシングルで3位の安保泰斗選手

カヌー女子カヤックペア500m決勝で2位に入った北本忍選手と竹屋美紀子選手

■クリックするとJOC公式HPの記事にジャンプします

  1. 2006/12/19(火) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

日本 中国に逆転され、金逃す 水球決勝


日本は黒星スタート ア大会水球

 熊本日日新聞
アジア大会の水球は7日、1次リーグを行い、B組で前回大会銀メダルの日本は初戦で中国に13-16で敗れた。中国は2勝目。ウズベキスタンは香港に14-5で勝って1勝1敗。


日本が香港に圧勝で初勝利/水球

 日刊スポーツ
B組の日本は香港を36-3と圧倒して初勝利を挙げ、1勝1敗とした。香港は3連敗。ウズベキスタンはサウジアラビアに14-4と大勝し2勝1敗。


日本がサウジに快勝、2勝目/水球

 日刊スポーツ
B組の日本はサウジアラビアに16-6で快勝し、2勝1敗とした。10日のリーグ最終戦で同じ2勝1敗のウズベキスタンと対戦する。2連勝の中国は香港戦。


日本が準決勝に進出/水球

 日刊スポーツ
最終戦を行い、B組の日本はウズベキスタンを23-9と圧倒し、3勝1敗の同組2位で準決勝進出を決めた。中国はサウジアラビアを14-2で下し、4戦全勝の同組1位で準決勝に進んだ。


水球、カザフ破り決勝へ 14日に中国と対戦

 四国新聞
アジア大会の水球は準決勝を行い、日本は4連覇を目指したカザフスタンをPS戦の末に破って決勝に進出、来春の世界選手権の出場権を獲得した。


前回優勝のカザフ下し決勝へ 水球

 朝日新聞
水球のペナルティーシュート(PS)戦は、先攻のカザフスタンが1人失敗、4―4で出番となった5人目、田中は思った。
 「4年間待っていたシーンだ」
同じ顔合わせだった前回の釜山大会決勝も、延長戦でも決着がつかずPS戦となった。主将だった田中は5人目で登場したが失敗。準優勝に「満足できない」と目を潤ませた。


日本 中国に逆転され、金逃す 水球決勝

 四国新聞
アジア大会の水球決勝で日本は中国に8-9で敗れ、1970年バンコク大会以来9大会ぶりとなる金メダルを逃した。
 日本は第1ピリオドに3点を先行し、第2ピリオド途中までに4-0とリード。5-3で折り返したが、第3ピリオドを終えて8-8と追いつかれ、第4ピリオドに中国に決勝点を奪われた。


男子水球、遠い王座 中国にまた1点差 [写真]

 朝日新聞
第1ピリオドで3―0とリードしながら、第3ピリオドに4連続失点で逆転され、第4ピリオドは無得点。1点差で王座を逃した。大本監督は「もったいなかった」。だが、イタリアで活躍するエース青柳はもう少し厳しい。「自信のない選手が多い。土壇場で消極的になり、動けなかった」


水球の大本監督が退任へ

 デイリースポーツ
水球のアジア大会日本代表の大本洋嗣監督は14日、同大会を最後に退任する意向を表明した。「勝っても負けても、この試合(同日の決勝)で終わりと決めていた。チームがもう一つ殻を破るには、ヘッドが変わるのが手っ取り早い」と話した。


[写真]水球男子決勝 日本-中国 ディフェンスをかわしゴールを決める長沼敦選手

JOC公式HP

  1. 2006/12/15(金) |
  2. 水球|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

女子ホッケー 無敗で五輪切符

小沢が2得点 アジア大会ホッケー
 岩手日報
ドーハ・アジア大会第2日は2日、本格的に競技を開始し、2008年北京五輪の出場権が懸かるホッケーの日本女子は、1次リーグ初戦でFW小沢みさき(富士大3年、沼宮内高校出)の2得点の活躍などでマレーシアに大勝し、好スタートを切った。

日本、韓国と分ける アジア大会ホッケー
 岩手日報
ドーハ・アジア大会のホッケーは3日、女子の1次リーグ3試合を行い、日本(世界ランク6位)は韓国(同9位)に2-2(前半2-1)で引き分けた。

ドーハ・アジア大会 女子ホッケー

 中日スポーツ
ホッケー女子1次リーグを行い、日本は中国に3-0で勝って3勝1分けとし、北京五輪出場権を獲得できる決勝に進出へ前進した。

女子ホッケー 無敗で五輪切符

 スポーツニッポン
アジア大会第11日は11日、ドーハで行われ、ホッケーの女子1次リーグ最終戦で香港と対戦した日本は9-0と格下を圧倒し、5勝1分けで首位が確定。13日の決勝進出を決めるとともに、上位2カ国に与えられる08年北京五輪の出場権を獲得した。


女子ホッケー五輪切符 アジア大会決勝進出

 中日新聞
ドーハ・アジア大会第11日の11日、ホッケー女子1次リーグで、日本は香港に9-0と勝って5勝1分けとし、同リーグ首位で決勝進出を決めた。


エース活躍、五輪出場祝うゴールラッシュ 女子ホッケー

 朝日新聞
五輪出場を自ら祝うゴールラッシュ。香港に引き分ければ北京五輪出場が決まる試合で、日本が9-0と圧勝した。 主役は4点を決めたFW千葉だ。


ホッケー 攻めて女子五輪出場権

 東京新聞
ホッケーの日本女子が大量9得点のゴールラッシュで、北京五輪出場権獲得に花を添えた。


日本女子ホッケー「銀」

 スポーツ報知
ホッケー女子は決勝で中国に0―1で敗れ、銀メダルに終わった。
後半に降り出した雨の中、試合終了。五輪キップは手にしたが、金メダルを首に下げることはできなかった。「出場権は取ったけど、悔しい方が大きいです」主将のDF加藤は唇をかみしめた。


女子惜しくも銀 中国に0-1 ホッケー アジア大会

 北海道新聞
女子決勝で日本は前回女王の中国に0-1で敗れ、初優勝はならなかった。日本はショット数がわずか2本と中国を攻めあぐねた。

写真[ロイター]



女子ホッケー銀 北京五輪へ新たな助走

 朝日新聞
 今大会の最大の目標だった北京五輪の出場権を獲得している日本にとって、決勝は初の金メダルという栄誉をかけた一戦だった。「五輪出場は決まったけど、まだ決勝がある。気を抜かずに頑張る」。5大会連続出場で、この日が36歳の誕生日だった主将のDF加藤はそう誓っていた。気の緩みなどなかった。


みさき充実の笑顔 五輪へ新たな挑戦

 岩手日報
13日、カタール・ドーハで行われた第15回アジア大会のホッケー女子決勝で、日本は中国に0―1で敗れた。金メダルを逸したもののFWの核として活躍し、北京五輪出場権獲得に貢献した本県出身の小沢みさき選手(富士大3年、沼宮内高出)の表情には充実感が漂った。

  1. 2006/12/13(水) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

田中、小泉組惜しくも銀 ビーチバレー女子


田中、小泉組が準決勝へ アジア大会ビーチバレー

 北海道新聞
アジア大会ビーチバレーは女子の3回戦を行い、田中姿子、小泉栄子組(フリー)は強豪の薛晨、張希組(中国)を2-1で破り、準決勝に進んだ。


ビーチバレー 田中、小泉組は決勝へ

 スポーツ報知
ビーチバレー(10日)女子準決勝で田中姿子、小泉栄子組(フリー)はタイ組に2-1で勝ち、銀メダル以上が確定した。


田中、小泉組惜しくも銀 ビーチバレー女子

 毎日新聞
ドーハ・アジア大会第11日、ビーチバレー男女決勝と3位決定戦があり、日本勢は女子決勝で田中姿子・小泉栄子組(フリー)が1-2で薛晨・張希組(中国)に敗れて銀メダルに終わった。女子は98年バンコク大会で競技が採用されて以来、3大会連続のメダルとなったが、初めての金メダルは逃した。
写真 [時事通信]
写真 [ロイター]


ビーチバレー浦田聖子「肌は出しています!」

 ライブドア・スポーツ
ドーハ・アジア大会のビーチバレーは5日、女子敗者復活2回戦を行い、浦田聖子、楠原千秋組はカザフスタン組に2-1で勝利し、敗者復活3回戦に進出した。


楠原、浦田組が勝つ ア大会ビーチバレー

 熊本日日新聞
アジア大会のビーチバレーは7日、女子の敗者復活3回戦を行い、楠原千秋(湘南ベルマーレ)浦田聖子(レオパレス)組はマレーシア組に2-0で勝った。


中国の壁を崩せず/ビーチバレー

 日刊スポーツ
ビーチバレーの女子で身長188センチと185センチの長身中国ペアの壁を崩せなかった。ともに175センチと高さで劣る楠原、浦田組は粘ったものの完敗。


  1. 2006/12/13(水) |
  2. ビーチバレー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
次のページ

About

日本でメジャーではないスポーツのメディア掲載情報を集めたリンク集です。
ご意見・ご感想などございましたらメールでお知らせください。

    E-mail

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

SEO対策 :スポーツ新聞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。