スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-) |
  4. コメント(-)

東日本逆転勝ち...ホッケー"球宴"女子


東日本逆転勝ち...ホッケー"球宴"女子
 スポーツ報知

ホッケー 日本リーグ・オールスターゲーム(22日、岐阜県グリーンスタジアム)両軍合わせ女子日本代表16人がいる東日本--西日本は、3--2で東日本が逆転勝ちした。初めて開催された2005年からの通算成績は2勝1引き分け。
スポンサーサイト
  1. 2007/09/26(水) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

各務野の自然を疾走 MTBクロカン大会


各務野の自然を疾走 MTBクロカン大会
 中日新聞

家族連れからマウンテンバイク(MTB)愛好家までが気軽に参加できる「かかみ野MTBフェスティバルおよびJCF(日本自転車競技連盟)・J2かかみ野クロスカントリー(XC)レース」(中日新聞社後援)が、各務原市の各務野自然遺産の森で開かれている。
  1. 2007/09/26(水) |
  2. MTB&BMX|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

女子カヤックシングル 18歳竹下五輪決定...カヌー世界選手権


女子カヤックシングル 18歳竹下五輪決定...カヌー世界選手権
 スポーツ報知

北京五輪予選を兼ねたカヌーのスラローム世界選手権最終日は23日、ブラジルのフォスドイグアスで行われ、女子カヤックシングルの竹下百合子(18)=早大=は準決勝で敗れ24位となった。だが、1か国、地域ずつの上位15人に入り、五輪出場権を獲得。
  1. 2007/09/26(水) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

第2の浅尾を探せ!日本初、産能大にビーチバレー部


第2の浅尾を探せ!日本初、産能大にビーチバレー部
 ライブドア・スポーツ

日本ビーチバレー連盟の川合俊一会長(44)が18日、第2の浅尾美和(21)=ケイブロス=の発掘に本格的に乗り出すことを宣言した。この日、産能大に専用コートとともに"日本初"の女子ビーチバレー 部が創部され、川合会長が同大の客員研究員となることが発表された。
  1. 2007/09/26(水) |
  2. ビーチバレー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ペタンク全国大会での活躍誓う-観音寺で激励会


ペタンク全国大会での活躍誓う-観音寺で激励会
 四国新聞

ねんりんピック茨城2007ペタンク交流大会(11月10--12日)と日本ペタンク選手権大会(10月6、7日、島根県)の出場チームの激励会が18日、香川県観音寺市坂本町1丁目の三観広域防災センターであり、白川市長からエールを送られたメンバーは大会での活躍を誓った
  1. 2007/09/26(水) |
  2. ペタンク|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

男子は堂本、女子は武田が制す 県高校クライミング


男子は堂本、女子は武田が制す 県高校クライミング
 神戸新聞

山岳の兵庫県高校スポーツクライミング大会は23日、神戸市灘区の神戸登山研修所の人工壁で行われ、男子は圧倒的な技術を見せつけた堂本泰大(三田学園)が初優勝を飾った。女子は、1年生の武田友希(夢野台)が制した。
  1. 2007/09/26(水) |
  2. 登山・クライミング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ソフトテニス界に期待の星


ソフトテニス界に期待の星
 京都新聞

岩手県北上市などでこのほど開かれた全日本社会人ソフトテニス選手権でサンライフ(京都府福知山市)の佐藤那帆が一般女子でベスト4に入り、中学卒業から半年の16歳で最年少入賞を果たした。
  1. 2007/09/26(水) |
  2. ソフトテニス|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

日本文理大・チアリーディング部 13選手国際舞台へ


日本文理大・チアリーディング部 13選手国際舞台へ
 西日本新聞

日本文理大チアリーディング部「BRAVES」が8月31日-9月2日に行われたジャパンカップ全日本選抜選手権大会大学部門(Division1)を制し、2005年の同大会から始まった全国連覇を「7」に伸ばした。全国的にも珍しい男女混合チーム。


ダンスが好評! チアリーディング関東大会
 獨協大学ニュースホーム

7月7日、代々木第2体育館にてチアリーディング の関東大会(地区予選)が開催され、本学チアリーディング部ZEPHYRSが出場した。
  1. 2007/09/26(水) |
  2. チアリーディング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

再生なるか国技


再生なるか国技
 中日新聞

横綱朝青龍の仮病疑惑と出場停止処分で、大揺れの国技相撲だが、「国技」が曲がり角にさしかかっているのは、日本だけではないようだ。カネまみれの国技、低迷する国技、復活を目指す国技。いやはや高砂親方ならずとも、ストレスがたまりそう…。
  1. 2007/09/21(金) |
  2. News!|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

チーム青森、カナダ合宿へ出発


チーム青森、カナダ合宿へ出発
 東奥日報

カーリング女子日本代表のチーム青森が十六日、カナダ合宿へ向けて日本を出発した。新メンバーで臨む初の合宿だけに目黒萌絵(弘前大四年)、山浦麻葉(東奥日報社)らは、「コミュニケーションをしっかりと図りたい」と課題を挙げた。
  1. 2007/09/21(金) |
  2. カーリング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

カヌー北京五輪予選 鹿県2選手、代表目指す


カヌー北京五輪予選 鹿県2選手、代表目指す
 南日本新聞

北京五輪予選を兼ねたカヌーの2007スラローム世界選手権は19日、ブラジルで開幕する。女子カヤックシングルに鹿児島県関係の2選手、さつま町在住の中山景子(第一工大)と末吉高卒の村山夏美(ELKJAPAN)が出場。五輪切符獲得に向け現地で最終調整を進めている。
  1. 2007/09/21(金) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

初優勝ならず...浅尾、西堀組8大会連続3位


初優勝ならず...浅尾、西堀組8大会連続3位
 サンケイスポーツ

 JBVツアー・東京オープン(16日、お台場ビーチ)人気ペアの浅尾美和(21)、西堀健実(26)組=ケイ・ブロス=は準決勝で敗退=写真。昨年度ツアー女王の小泉栄子(34)、田中姿子(32)組=フリー=にストレートで敗れて8大会連続3位となり、川合俊一監督(44)に居残り特訓を受けた。優勝は佐伯美香(35)=ダイキ、楠原千秋(31)=湘南ベルマーレ=組だった。
  1. 2007/09/21(金) |
  2. ビーチバレー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

柏崎でライフセービング大会


柏崎でライフセービング大会
 新潟日報

海岸での救助技術を競う全日本ライフセービング 選手権西日本予選会が16日、柏崎市の石地海水浴場で開かれた。地元柏崎ライフセービングクラブ(LSC)が18種目中12種目で全国大会出場を決め、実力をアピールした。 同市での開催は昨年に続き2回目。
  1. 2007/09/21(金) |
  2. ライフセービング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

田中、激走4位 トライアスロンITUメキシコ


田中、激走4位 トライアスロンITUメキシコ
 琉球新報

トライアスロンのITUコンチネンタルカップメキシコ・ベラクルーズ大会は8日、メキシコ・ベラクルーズで行われ、女子で、元チームゴーヤー所属の田中敬子(NTT東日本・NTT西日本・宮崎ホテルスカイタワー58)が2時間16分17秒をマークし、海外大会では今季最高となる4位に入った。



過去最多658人挑む 美波町で「うみがめトライアスロン
 徳島新聞

徳島県内で唯一のトライアスロン大会「第八回ひわさうみがめトライアスロン」(美波町、日本 トライアスロン連合主催)が十六日、同町内であり、過去最多の六百五十八人が体力の限界に挑んだ。
  1. 2007/09/21(金) |
  2. トライアスロン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

日本男子が韓国を破り3大会ぶり優勝/ソフトテニス


日本男子が韓国を破り3大会ぶり優勝/ソフトテニス
 サンケイスポーツ

 世界選手権最終日(12日、韓国・安城市)男子団体決勝で日本は韓国を2-0で破り、95年の岐阜大会以来3大会ぶり6度目の優勝を果たした。女子団体の日本は決勝で韓国に0-2で敗れ、準優勝。日本は今大会で、女子単の中川静香(ナガセケンコー)と男子複の中堀成生、高川経生組(NTT西日本広島)、混複の高川、上原絵里(ナガセケンコー)組も銅メダルを獲得した。
  1. 2007/09/19(水) |
  2. ソフトテニス|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

女子ホッケーの千葉、最高峰リーグに参戦


女子ホッケーの千葉、最高峰リーグに参戦
 朝日新聞

ホッケー女子日本代表FWの千葉香織(26)=ソニー一宮=が、16日に開幕する世界最高峰のオランダリーグに参戦する。日本選手の欧州リーグ挑戦は、05年スペインリーグの森本さかえ(天理大職)以来。出場権を得ている北京五輪に向けレベルアップするのが狙いだ。


千葉「1試合1点」16日オランダーデビュー...女子ホッケー日本代表FW
 スポーツ報知

【ロッテルダム(オランダ)14日】女子ホッケー のオランダリーグ、ロッテルダムに加入した日本代表FW千葉香織(26)が、16日のリーグ開幕戦(アウェー、デンボッシュ戦)でデビューする。同リーグで日本人がプレーするのは初めて。


ホッケー代表挑戦者の立場で/秋田のホッケー代表チーム
 nikkan

秋田のホッケー代表チームは、挑戦者として今大会に挑む。1962年(昭37)に羽後高の生徒がホッケーを始めて以来、東北では「古豪」の立場だったが、岩手が70年の国体地元開催を機に強化に成功。その後も山形が92年、福島が95年、宮城が01年に地元国体を開き、選手層を底上げした。
  1. 2007/09/19(水) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

由良塾V 鳥取県水泳選手権水球競技


由良塾V 鳥取県水泳選手権水球競技
 日本海新聞

「第10回鳥取県選手権水泳競技大会」水球競技が15 、16の両日、鳥取育英高プールで行われ、鳥取県勢は一般の部で、鳥取育英高OBで構成された由良塾が4勝1分けで優勝。
  1. 2007/09/19(水) |
  2. 水球|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

全国の剣士、熱く激突 大山崎で少年フェンシング大会


全国の剣士、熱く激突 大山崎で少年フェンシング大会
 京都新聞

小中学生剣士が競う「全国少年フェンシング大会」(日本フェンシング協会など主催)が16日、京都府大山崎町円明寺の町体育館で始まった。開会式に続いて試合があり、全国から集った子どもたちがライバルと技を競い合った。
  1. 2007/09/19(水) |
  2. フェンシング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

男子K2・200、小林組頂点-日本カヌー選手権


男子K2・200、小林組頂点-日本カヌー選手権
 四国新聞

カヌーの日本選手権は10日までの4日間、石川県の小松市木場潟競技場で男女の1000、500、200メートルの計27種目を行った。香川県勢は、男子カヤックペア200メートルで小林圭吾(県協会)が後藤悠介(福井県協会)と組み、35秒983で優勝。


後藤(県協会)組が優勝 カヌー日本選手権
 福井新聞

カヌーのフラットウオーターレーシング日本選手権最終日は10日、石川県小松市木場潟カヌー競技場で行われ、男子カヤックペア200㍍で本県の後藤悠介(県協会)のペアが35秒983で優勝した。


水本選手 カヌーで2冠
 ニュースエコー 岩手放送

昨日行われたカヌーの日本選手権で不来方高校出身の水本圭治選手が、カヤックシングルとペアの500mを制し二冠を達成しました。水本選手は、来年3月の最終選考会で日本代表入りを目指し、北京五輪出場を狙います。
  1. 2007/09/14(金) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ビーチバレーの浦田聖子&鈴木洋美選手などトップアスリートの競技中の視線などを楽しめる


ビーチバレーの浦田聖子&鈴木洋美選手などトップアスリートの競技中の視線などを楽しめる
 日経プレスリリース

世界を舞台に活躍するトップアスリートが、防水・防塵機能や耐衝撃機能を特長としたオリンパスのコンパクトデジタルカメラ「μ・SW(ショック&ウォータープルーフ)シリーズ」を装着し、動画でプレー中の様子を撮影するので、アスリートの目線で臨場感溢れる世界を楽しむことができます。トップアスリートには、水泳・北島康介選手、ビーチバレー・浦田聖子&鈴木洋美選手、サッカー・大黒将志選手など10名を起用し、「μ・SWシリーズ」で撮影した写真をブログやフォトギャラリーで紹介します。また、「アスリートの視線」では、選手によるプレー中の動画も随時公開する予定で、第一弾は浦田聖子&鈴木洋美選手の動画です。
  1. 2007/09/14(金) |
  2. ビーチバレー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

岡山、島根などからも参加 ペタンク三和オープン


岡山、島根などからも参加 ペタンク三和オープン
 両丹日日新聞

「第2回福知山市三和町オープンペタンク大会」が9日、三和町寺尾の三和荘ペタンクコートで開かれ、愛好者や初心者たち約200人が試合を楽しんだ。NPO法人丹波・みわの主催、両丹日日新聞社が後援した。
  1. 2007/09/14(金) |
  2. ペタンク|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

村中、全日本トランポリン出場へ


村中、全日本トランポリン出場へ
 東奥日報

第44回全日本トランポリン競技選手権(29、30日・大阪府)に、本県所属選手として初めて、青森バラニーズの村中龍介(野辺地高3年)が出場する。1日の東日本トランポリン競技選手権(仙台市)で、全日本大会に出場するための資格検定に初合格した。
  1. 2007/09/14(金) |
  2. トランポリン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

ライフガードの大会開催/鎌倉


ライフガードの大会開催/鎌倉
 神奈川新聞

ライフガードが救助技術やスピードなどを競う大会が十四日、鎌倉市の材木座海岸で開かれた。男女混成チームで溺者(できしゃ)役を担いで救助したり、リレー形式で三人一組で泳いだり走ったり。波しぶきを上げながら熱戦を繰り広げた。
  1. 2007/09/14(金) |
  2. ライフセービング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

クライミング世界ユース 樋口選手が準優勝


クライミング世界ユース 樋口選手が準優勝
 佐賀新聞

南米のエクアドルで開かれたクライミングの世界ユース選手権で、日本代表として初の国際大会に出場した多久東部中3年の樋口純裕選手(14)が、ユースBの部(1993―94年生まれが対象)で準優勝に輝いた。予選突破が目標だっただけに、「意外な結果だけどうれしい」と笑顔で語った。
  1. 2007/09/14(金) |
  2. 登山・クライミング|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

上嶋、四大国際大会制覇へ ソフトテニス


上嶋、四大国際大会制覇へ ソフトテニス
 神戸新聞

8日に韓国で開幕するソフトテニスの世界選手権大会で、日本代表の上嶋亜友美(東芝姫路)が前人未到の四大国際大会完全制覇に挑む。2月に引退した玉泉春美とともにアジア競技大会(2006年)東アジア競技大会(05年)アジア選手権(04年)は制しており、新パートナー杉本瞳(東芝姫路)と最後に残った栄冠を狙う。


最年少16歳で全日本社会人選手権3位 ソフトテニス佐藤選手
 両丹日日新聞

第35回全日本社会人ソフトテニス選手権大会が岩手県盛岡市の市立太田スポーツセンターテニスコートで1、2両日に開かれ、福知山市のサンライフに所属する佐藤那帆選手(16)=福知山成美高校1年=と韓国・農協中央会のパク・チナ選手のペアが、8日から始まる世界選手権の日本代表選手を破るなどして、3 位に入賞した。


大鹿印刷勢が健闘 全日本社会人ソフトテニス
 岐阜新聞 Web

ソフトテニスの第35回全日本社会人選手権最終日は2日、岩手県北上市などで開かれ、県勢は一般男子で大鹿印刷勢が健闘。森健禎・村上広昭が昨年に引き続き準優勝したほか、古賀崇史・玉置雄基が並み居る強豪を破ってベスト4入りした。
  1. 2007/09/11(火) |
  2. ソフトテニス|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

千葉、本拠地デビュー弾!/女子ホッケー蘭リーグ


千葉、本拠地デビュー弾!/女子ホッケー蘭リーグ
 スポーツ報知

女子ホッケー日本代表FW千葉香織(26)が所属するオランダリーグのロッテルダムは2日、当地でのプレシーズンマッチで昨季リーグ8位のオランイェ・ズワルトと対戦。1―2で敗れたが、千葉はホームデビュー戦でゴールを決め、地元ファンの大喝采を浴びた。


日本女子が初優勝、男子は4位=アジア杯ホッケー
 時事通信

ホッケー女子のアジアカップ最終日は9日、香港で決勝を行い、日本が1-1からのPS戦を制して韓国を破り、初優勝を遂げた。インドのチェンナイで同日行われた男子のアジアカップでは、日本はマレーシアとの3位決定戦に3-5(前半1-4)で敗れ、4位となった。
  1. 2007/09/11(火) |
  2. ホッケー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

トライアスロン伊良湖大会 谷新吾選手が2年連続6回目の優勝


トライアスロン伊良湖大会 谷新吾選手が2年連続6回目の優勝
 東海日日新聞

田原市主催の「07トライアスロン伊良湖大会」が9日、渥美半島先端の伊良湖岬一帯で繰り広げられた。Aタイプ(全84・7キロ)では、谷新吾選手(40)=豊川市=が2年連続6回目の優勝、Bタイプ(同51・1キロ)では、柴田卓也選手(34)=岡崎市=が4連覇を果たした。


9日の伊良湖大会V2狙う トライアスロンプロ選手の谷さん
 中日新聞

田原市の伊良湖岬周辺で九日に開かれるトライアスロン伊良湖大会(中日新聞社後援)のAタイプで連覇を狙う。「地元の大会なので、盛り上げますよ」。闘志をみなぎらせ、練習に励んでいる。


トライアスロンで田中が6位
 デイリースポーツ

トライアスロンの世界選手権は31日、ドイツのハンブルクでU-23(23歳以下)の部を行い、女子で田中敬子(NTT東日本・NTT西日本・スカイタワー58)が日本勢最高の6位に入った。
  1. 2007/09/11(火) |
  2. トライアスロン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

青森の木立さん世界カヌーに挑む


青森の木立さん世界カヌーに挑む
 北海道新聞

九月十九日からブラジル・イグアスで開かれるカヌー スラローム世界選手権に、木立彰さん(37)=青森・豊産管理=が日本代表チームのコーチとして参加する。


中学日本一の白峰中女子カヌー部員らが優勝報告
 四国新聞

今夏の全国大会で中学日本一に輝いた白峰の女子カヌー部員4選手と、高松レスリングクラブの鴨居正和(紫雲)がこのほど、香川県教委を訪れ、和泉県教育長に優勝を報告するとともに「高校でも競技を続け、練習に励みたい」と力強く決意を語った。
  1. 2007/09/07(金) |
  2. カヌー|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

外村2位、上山3位/トランポリン


外村2位、上山3位/トランポリン
 日刊スポーツ

<トランポリン:W杯シリーズ第7戦>
 五輪種目の男子個人で外村哲也(ビッグスポーツ)が40・20点で2位、上山容弘(大体大大学院)が39・30点で3位に入った。女子個人の半本ひろみ(金沢学院北国ク)は5位だった。
  1. 2007/09/07(金) |
  2. トランポリン|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0

BMX世界1位に プロライダー・森崎さん(藍住町)


BMX世界1位に プロライダー・森崎さん(藍住町)
 徳島新聞

BMX(バイシクルモトクロス)ライダーの世界ランキングを決める「BMX Flatlandworld circuit2007」(フラットランド世界選手権)がオランダで開かれ、藍住町のプロBMXライダー森崎弘也さん(29)が、世界一位になった。
  1. 2007/09/07(金) |
  2. MTB&BMX|
  3. トラックバック:0 |
  4. コメント:0
次のページ

About

日本でメジャーではないスポーツのメディア掲載情報を集めたリンク集です。
ご意見・ご感想などございましたらメールでお知らせください。

    E-mail

Category

Links

Recent Comments

Recent Trackbacks

SEO対策 :スポーツ新聞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。